いちから始めるホームページ作成

HTML・CSSのことがよくわかる初心者から始めるホームページ制作

float

floatとは?

floatは、浮かせて左右どちらかに寄せるかを指定するCSSです。

floatの使い方

2カラムや3カラム、コンテンツを横に並べたい時などに多く使用されています。

floatを使って左右に寄せると、親要素の左(または右)端に配置されます。

floatの浮いた状態を解除する場合は、clearを使います。

記述方法

floatは以下のように記述します。

左に寄せる場合

float:left;

右に寄せる場合

float:right;
HTMLタグ
CSS
一口メモ
サンプルソース
用語集